今回の補正予算で、防衛省より『特定防衛施設周辺整備調整交付金』の二次配分で1.1億円補助金が上がりました。

政府からの補助金の名前はとても長いです。

この交付金を使って、道路改良(6,600万)、市内7小学校運動場に照明設備(2,500万)、消防川島分署にボート積載車(800万)など行います。

今回照明が設置されるのは、蘇原二、那加一・二、稲羽西・東、鵜沼一、各務の各小学校です。消防団の練習等に使用されますが、それ以外にも有効に利用できるといいですね。