中に入ると、新築の匂いがプンプンします。

蘇原のコミセンもですが、老朽化し、耐震の必要のある施設の建て替えです。

このように、各務原市はきびしい財政事情の中、耐震化の課題を着実に進めていっています。

この体育館の総事業費は、2.4億円。
そのうち、
国からの補助は、7520万円
この事業での借金は、7850万円
市の一般財源から、8850万円
です。