議会に上程された議題に質疑を行うため、事前に通告をしなければいけないことになっています。

今回は、水道部が環境部に統合される条例改正に対しての質疑をする。

本日、その通告を提出しましたが、その後、執行部(市役所職員)からの聞き取りが行われます。

どういう意図で、どういう内容の質問をしたいのか、詳しく聞かれます。

今回の私の質疑は、すでに事前に調査済みの内容なので、

「答えを知りたい」というより、

「今回の議会で審議されることは、こういうことですよ」って、

議会という公の場に出すことが目的。

その内容とは、

水道部が環境部に統合されることで、管理体制が弱くなり、安全な水道水の安定供給に支障はないか?

という質疑。

はたして、その答えは・・・

12月8日の議場で明らかになります。