予算説明会

平成22年度の我が市の予算説明を市執行部から聞きました。

photo:01



市の執行部とは、つまり市の職員のことで、市政の企画・運営するのはあくまで市職員です。
市政の運営上では、我々、市議会議員は、執行部から出てくる施策を、市民を代表して承認する、いわゆるチェック機関となります。
議員をよく「政治家」っていい方をしますが、政治はしてないので、違うのでは…と思うのは、私だけでしょうか…
与党の国会議員で入閣した方なら、執行部となるので、政治家と呼んでもいいでしょうが…
余分なこと書きましたが、肝心の予算については、追ってレポートしていきます。
iPhoneからの投稿

Follow me!

予算説明会” に対して3件のコメントがあります。

  1. ペガサス より:

    PASS:
    こん○○は
    生息地のN市より訪ねる度にM県I市並びそちらK市はすごく魅力あると感じてます。
    歴史、産業、文化、自然と在住してる方々と少し違う感覚かもしれませんが、素敵な地域と思います。
    たとえば航空宇宙科学博物館も来場者減少傾向と耳にします、開館時と比べれば収蔵・展示品は増えましたが、以前体験出来たモノが煤を被っていたり勿体ないと感じたりします。
    復活望むとともにさらなる繁栄願ってます。
    執行部の方々と意見交換など話し合う機会ありましたら宜しくお願い致します。
    次に訪ねるのは桜のころかな・・・・
    m(__)m

  2. かずなり より:

    PASS:
    >ペガサスさん
    わが市をお褒めいただき、ありがとうございます。
    私も自分の住むこの街が大好きです。
    でも、航空宇宙博物館ですか…
    議員の大半は、あの施設の存続に疑問を感じているようです。
    言えませんが赤字の額はスゴイてす。
    歴史的建造物なら守らないとと思いますが…

  3. かずなり より:

    PASS:
    >ペガサスさん
    >次に訪ねるのは桜のころかな・・・・
    そういえば、4月3.4日に桜まつりが開催されます。
    各務原市民公園にて
    この辺りの境川沿いの桜は、なかなかのものですよ。
    私は、YEGの隣のブースで、焼きソバやら焼いています。
    お越しになるようでしたら、お声掛けください(^-^)/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

ぼちぼち始めます